ホームページをご覧いただき
誠に有難うございます。

私がこの世界に足を踏み入れたきっかけは、ふらふらしていた学生時代に先輩に誘われ久留米のラーメン屋でアルバイトをし始めたことがきっかけです。

アルバイトの私が作ったラーメンを食べたお客様が

『お前の作るラーメン、がばうまかなー!
天国のかあちゃんにも食わせてやりたかったよ。』

と言われ、味わったことのない感情を覚えました。



大切な誰かに食べさせたい



女手一つで私を育ててくれた母を悲しませましたが
大学を中退し飲食業にのめり込んでいきました。
23歳で関西に来てはじめて豚骨ラーメン以外を
口にしてラーメンの可能性を再確認しました。
色んなラーメンを食べ歩きましたが、やはり
久留米の豚骨が一番うまい!
という思いから久留米ラーメンをベースに
私なりの工夫をしております。



強烈なインパクトや話題性よりも
毎日でも食べたくなるような味を目指し
マニアや評論家の方へ向けたラーメンではなく
ご近所の皆様の為の
「街のラーメン屋さん」でありたい
と思っております。
また、故郷の母の自慢の息子になりたい
と思っております。



レシピはありません。味は日々異なります。
そこも含めて楽しんでいただきたいです。


一麺一咲



桜の名所西宮で「桜」の看板を掲げた以上
スタッフもお客様も笑顔満開で
お客様にとって大切な誰かを連れてきたくなるような
そんなお店にします。


味が自慢です!スタッフが自慢です!
ぜひお気軽に遊びにきてください!



麺屋桜息吹 店主 石井康裕